MBSの情報番組「Newsミント!」にCareerMapが登場しました!

キャリアマップ事務局

12月22日に放送された、MBSの情報番組「Newsミント!」が専門学生の就活事情を特集。

CareerMapが専門学生の就活における救世主アプリとしてご紹介いただきました。

 

専門学校は、高校卒業と同時に特定の業界で活躍することを目指す、専門職育成のための学校です。

これまで専門学校の就職活動といえば「紙の求人票」という、ちょっと古めかしい方法が主流でした。

しかし、大量に届く紙の求人票すべて目を通すのはなかなか不可能。企業と生徒との間に距離感が生まれてしまうのも課題でした。

こういった点を改善しようと、専門学校生の就活に特化したアプリ「キャリアマップ」が注目されています。

 

夢への一歩、就職活動

プロの料理人を育成する、辻調理師専門学校。日本料理を専攻する2年の喜田慎二さん(20)は、ドキュメンタリー番組で出張料理人を見て、料理のプロを志しました。

「世界中飛び回って、その地域の特産などを料理して、お客さまに提供して食べていただく。食べ物1つでも人の捉え方が違うので、食べた人が必ずおいしいと言う料理を提供しているのがすごいと思った。」

喜田さんはいろいろな店を食べ歩いて独自にメモを作成。調理の世界に憧れが増していく中、いよいよ就職活動を迎えました。

夢への一歩となる就職活動。

専門学校生の就活は、大学生とはちょっと違っています。

 

大学生の就活

多くの業種や職種が掲載されている就職情報サイトなどを使って個人で応募し、内定が出た企業の中から就職先を決めるのが一般的な流れです。

 

専門学校生の就活

学んだ技術を活かした仕事を探すため、学校を経由して就職先を1社選び、その1社に専願するのが基本です。

 

「飲食関係は個人店が多いので、内定辞退を見越して採用するというのがない。応募して採用していただいたら、そこに就職しますよと。その代わりぜひ採用してください、というのがこの業界では一般的」

(辻調理師専門学校・就職担当 金内孔二さん)

 

しかも、情報源は主に「紙の求人票」。

生徒は求人情報を探すのに、学校に来て、求人ファイルを見て、1枚1枚めくって活動していたそうです。

辻調理師専門学校には、年間約3300件もの求人票が届きます。それらが都道府県別に並んでファイリングされていて、そこから興味のある就職先を探していました。

 

学校専用の就職情報サイト『キャリアマップ』に注目

2019年、そんな就職活動に変化がありました。それが『キャリアマップ』の導入です。

『キャリアマップ』とは求人情報が見られる就職情報アプリで、学校ごとに管理されます。

例えば、辻調理師専門学校のキャリアマップに企業が求人情報を入力すれば、そこに通う生徒だけに公開することができます。つまり、学校専用の就職情報サイトです。

 

「便利で助かっていますね。紙だけだったらもっと遅れてるのではないかなと。今はスマートフォンで調べられるので、あってよかったなと、本当に思います。」

(辻調理師専門学校2年 喜田慎二さん)

 

コロナ禍の今だからこそ有効な面もあります。

「自宅にいながらでも求人検索ができる。紙ベースだったら、それこそ就職活動できなかったということになりますね。学校に来ないと求人が見られない状態だったということになりますので、そう考えると導入していてよかったなと。」

(辻調理師専門学校・就職担当 金内孔二さん)

 

業界初、専門学校に特化したサービス

キャリアマップは、大阪で求人広告などを制作する株式会社グッドニュースが5年前に開発しました。現在は全国で67の専門学校が導入していますが、キャリアマップが出来るまで、専門学校に特化した就職情報サービスはありませんでした。

「専門学校においては学校に届く求人票が生徒にとって最も重要な情報源だったんですね。それを時間や場所を問わずに自身のスマートフォンでアプリから検索できるようにしようと。」

(株式会社グッドニュース 杉岡充敏)

 

生徒が企業に直接アピールできる機能も

キャリアマップには「就職先を探す」以外にも便利な機能があります。その機能が「ポートフォリオ」。生徒が実習などで作った作品を写真で直接アピールできる機能です。しかも、企業は投稿に「いいね」やコメントを送ることが出来るので、企業と生徒の間に今までにないつながりが生まれました。

コロナ禍で実技試験や企業訪問が難しい今の時代にマッチしていると言えます。

 

「どれだけ授業を真剣に受けているか、この職業に対してどれほどの思いを持っているかを、写真で伝えていただく。学校と社会を結ぶ、そういったコミュニケーションをより活性化させうるサービスにしたい。それをつなぐことで、お互いの働く意欲や成長の意欲を高めるサービスにしたいなと。」

(株式会社グッドニュース 杉岡充敏)

 

採用する側の企業も「興味ある」

大阪で34年続くイタリアンレストラン『ポンテベッキオ』(大阪市中央区)では、今年は10人程の新卒採用を見込んでいます。オーナーシェフの山根大助さんは、専門学校生と直接つながれる点などに期待を寄せています。

「生徒は企業から『君、面白いからうち来てね』って言ってもらえるチャンスはなかった。自分が作った料理を見てくれ、とアピールする人がいたら、興味がありますね。」

(ポンテベッキオ 山根大助オーナーシェフ)

 

学校、生徒、企業。専門学生の就職活動は、新しい一歩を踏み出しています。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

<番組概要>

放送局 :毎日放送 MBS

番組名 :News ミント!

放送時間:毎週月曜金曜 15:49〜19:00

公式サイト:https://www.mbs.jp/mint/

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

相談会・協賛のご案内>

キャリアマップは、専門学生と企業を結ぶ、就職情報サービスです。

個別相談会・協賛プランへのお申込、その他お問合せを承っております。

専門学生の採用に関するご相談などございましたら、お気軽にお問い合わせください。

https://biz.careermap.jp/for-business/business_inquiry/

 

<facebookでも情報を発信しております>

キャリアマップ公式facebookでも日々情報を発信しております。

https://www.facebook.com/careermapjapan

 

おすすめ記事


Warning: array_shift() expects parameter 1 to be array, bool given in /home/goodnewsbiz/careermap.jp/public_html/biz/cms/wp-content/themes/CareerMap/single-blog_recruit.php on line 109

キャリアマップへの協賛をご検討中の企業様に
無料個別相談会を実施しております

個別相談お申込み

0120-975-314 (平日 10:00~17:00)