よくあるご質問

キャリアマップへよくお寄せいただくご質問をまとめました。お問い合わせの前にぜひご一読ください。

求人情報について

  • 学校のホームページに設置した企業登録フォームから申し込みがあったのですが、しばらく経っても求人情報が登録されません。どのように対応すべきでしょうか?

    企業へ直接、問い合わせをしてください。
    ログインIDと初期パスワードを送信後、1週間経っても求人情報が登録されない場合は、下記のようなメールを自動送信しています。



    【 重要なお知らせ 】
    先日、CareerMapのログインIDと初期パスワードをお送りしましたが、
    貴社の求人情報が、まだ学校に届いておりません。

    キャリアマップ管理画面の操作方法等でご不明な点がございましたら、
    お気軽に事務局までお問い合わせください。

  • 企業から届く求人情報に学校で追記をしたり、メモを残したりすることはできますか?

    一覧項目の一番右にある「編集」をクリックしていただくと、会社情報と募集情報にそれぞれ追記もしくはメモを登録することができます。

    会社情報へ登録した場合は、同じ企業が新たな求人情報を登録した際にも引き継がれます。
    募集情報へ登録した場合は、同じ企業が新たな求人情報を登録した際には引き継がれません。

    「求人票 追記」へ登録された情報は、学生が閲覧する求人情報にも表示されます。
    「職員・教員用メモ」へ登録された情報は、学生が閲覧する求人情報には表示されません。
    どちらに登録された情報も、企業管理画面の求人情報には表示されません。

    「求人票 追記」へ登録された情報を印刷した求人票に表示させる場合は、管理画面 左側メニューの最下部にある 各種設定 > 求人票設定の印刷設定で、追記内容表示を選択してください。

  • 企業の業務委託募集を受け付けることはできますか?

    できます。
    管理画面 左側メニューの最下部にある 各種設定 > 求人票設定 > 募集区分の「業務委託募集を受け付ける」にチェックを入れてください。

  • 企業から学生へ届くオファーは、件数の制限なく送られてくるのでしょうか?

    企業が学生へ送ることができるオファーの数は、1企業につき1週間に2件までですので、迷惑メールのように学生へオファーが届くことはありません。
    企業へは学生のプロフィール、ポートフォリオの詳細まで確認いただいた上で、オファーを送信いただくように案内しております。
    学生が受け取ることのできるオファーの数は、1名につき5社までです。
    ただし、辞退したオファーはカウントされません。

  • 企業情報は会社ごとに登録されますか?それとも店舗や勤務地ごとに登録されますか?また、グループ募集はできますか?

    企業には、1社1アカウントのルールでご利用を頂いております。
    ただ例外として、東日本と西日本で採用業務が完全に分かれている場合などにおいては、1社で複数アカウントをご利用いただくことも可能です。
    グループ企業での募集は可能ですが、勤務先となり得る募集会社を必ず明記していただくルールとなっています。

  • 導入後に、学校へ求人票が紙で届いた場合はどうすればよいですか?

    企業のご担当者様に、学生がご自身のスマートフォンで求人情報をご覧になられていることや、
    学校にて求人情報のデジタル管理を進めていらっしゃることをお伝えいただき、
    学校ホームページからデータで求人情報をご登録いただくようにお伝えください。
    キャリアマップ管理画面の操作方法が分からないといったご質問につきましては、キャリアマップ事務局にて説明致しますので、
    連絡先(0120-975-314)をお知らせください。
    どうしても求人情報をデータ登録することが出来ないといったご相談があった場合は、
    紙で届いた求人票のスキャンデータを学内掲示板やメッセージなどで学生に届けていただくことも可能です。

  • 最低賃金を割っているなど、労働諸法令に違反するような募集情報はどのように扱われますか?

    募集情報に入力された所定内給与、所定労働時間、年間休日、勤務地から自動計算された賃金額が、最低賃金法に違反していた場合、
    その募集情報を学校へ届けることはできません。
    労働基準法や男女雇用機会均等法に違反するような記載があった場合は、キャリアマップ掲載ガイドラインにそってキャリアマップ事務局から企業側に修正を求め、
    表記に問題がない募集情報が学校へ届くようにしています。

  • 学校のホームページに設置した企業登録フォームから登録があった際、企業へはどのようなメールが送られますか?

    事務局にて、企業の重複登録をチェックした後に下記のようなメールが3営業日以内に送信されます。
    登録フォームから申し込み後すぐに、確認メールが自動送信されますので、ご登録時にメールアドレスをお間違えでない限りは、
    人事ご担当者様をご不安にさせるようなことはありません。



    この度は、「CareerMap」ご利用(求人票登録)のお申し込み、
    誠にありがとうございました。

    CareerMap -キャリアマップ- は、貴社と学校の情報交流を深め、
    未来の業界を担う若者の育成を推進するクラウドサービスです。

    求人情報はもちろん、卒業生のご活躍を定期的に母校へ配信し、
    学生一人ひとりがアクセスするスマートフォンアプリへ貴社の
    魅力として蓄積して頂くことが可能です。

    下記より、貴社専用ID、初期パスワードにてログインください。
    ※基本サービスは無料でご利用いただくことができます。

    <ログイン用URL>
    https://www.careermap.jp/c/sign_in
    貴社ログインID:
    初期パスワード:
    ※ログイン後に、必ずパスワードの変更をお願いします。

    <ご活用の手引きははこちらから>
    https://www.careermap.jp/guidebook.pdf
    11P … パスワード変更
    14P … 会社情報の編集
    22P … 募集情報の編集
    30P … 社員情報の登録

    管理画面の操作方法などについて、ご不明な点がございましたら、
    管理画面内メッセージ機能より、事務局へお問い合わせください。

  • 本校に届いた求人情報は、他校でも見ることができるようになってしまうのでしょうか?

    貴校に届いている求人情報が、他校や他校の学生・卒業生から見られることはありません。
    企業管理画面から登録された下記の3つの情報が、1つに統合されて求人情報として各学校へ届きます。

    ・募集情報(募集職種、勤務地、待遇など)
    ・会社情報(本社所在地、代表者名など)
    ・卒業生情報(卒業生氏名、職場レポート)

    企業は、募集情報を届けたい学校を選択して登録する仕組みになっていますので、募集情報が届かない学校には企業の会社情報も届くことはありません。
    卒業生情報は、当該社員の母校にのみ届く仕様になっています。

上記の内容で解決しない場合、以下よりお問い合せください

お問い合わせフォームを表示

就職指導お役立ちブログ